トレイダーズ証券
【PR】記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
時間の概念にとらわれないポイント&フィギュアという解法[FXで馬]

時間の概念にとらわれないポイント&フィギュアという解法[FXで馬]

JFX株式会社
FXで馬氏プロフィール
FXで馬氏プロフィール

サラリーマン時代の2000年ごろより、金・プラチナの積み立て投資を開始。2005年ごろより株式投資も開始するが、ライブドアショックなどに巻き込まれ大損してしまう。その後、2011年ごろにFXと出会い、激しいギャンブルトレードを繰り返す。大きく勝つこともあったが、負けの方が大きく、資金管理を徹底。最終的に勝ち組トレーダーへと転じ、2017年ごろから専業トレーダーとなる。現在はFXの投資助言サロンを運営するなど、多くの個人投資家を指導中。

IG証券

P&Fのパターン分析で抜けた方向に順張り

 投資歴10年以上の専業投資家で、テクニカルアナリストであるFXで馬さんに、ポイント&フィギュアを利用したトレードを教えていただいた。

「今回はポイント&フィギュアという、値動きのみで時間の概念がないチャートを利用した手法を紹介します」とFXで馬さん。

 まずは、ポイント&フィギュアについて解説していただいた。

「ポイント&フィギュアは、日本で使っている人はほとんどいませんが、テクニカルアナリストの試験でも必ず出てくるほどメジャーなチャートで、海外では多くのトレーダーが愛用しています。

 ポイント&フィギュアの一番の特徴であり魅力は、『時間の概念』がないことです。上昇は×、下落は○で描画し、上昇または下落が続いているときは横軸が進みません。横軸が進むのは、価格が反転した時です。どういうことかというと、私は×と○を一つ(1枠)10pipsとしているのですが、1列に三つ以上の×か○を書くルールと、転換すると1枠空けるルールがあるため、私の設定では40pipsの値幅の反転があって初めてチャートが右に進みます。

 チャートを見ていただくと分かりますが、視覚的に上昇・下降が分かりやすいですし、ローソク足のようにヒゲに惑わされることもありません」

チャートパターンでブレイクアウトを狙う

 このインジケーターを使ったトレード方法はどのようなものなのだろうか。

「ポイント&フィギュアを使ったトレードでは、チャートパターンを使ってブレイクアウトを狙います。チャートは価格の動きを×と○で単純化しているため、チャートパターンの認識が容易です。トリプルトップやトリプルボトム等、ネット上で検索すれば出てくるような王道のチャートパターン分析で抜けた方向に順張りでOKです」

ハラハラドキドキはなし。有効性は検証済み

「この手法はデイトレ~スイングトレード向けです。エントリー回数もあまり多くないです。

 また、私は1枠10pipsにしていますが、これは値幅が小さいとダマシが増えてしまいますし、大きすぎると売買の判断が遅れてしまうためです。通貨ペアによってボラティリティが違うので適切な値幅が分からないときは1年間の平均ボラティリティの10分の1に設定してみるといいでしょう。

 ローソク足しか見ていないであろう日本のトレーダーさんには見慣れないチャートかと思いますが、私の膨大な検証の結果、かなり有効な手法だと判断しています。まずトレンドの確認用だけでも良いので、ぜひ取り入れてみてください」

 ちなみに、ポイント&フィギュアのチャートではローソク足のようにチャートの急激な変動を見てハラハラドキドキすることは一切なく、メンタルコントロールの大切さも実感できるとのこと。TradingViewで表示させる方法も紹介しているので、一度試してみるといいだろう。

本文◉yuko
チャート提供:TradingView

How to Technical.01|この手法で使用する分析アプローチ

ポイント&フィギュア(P&F)

ポイント&フィギュアのチャート

ポイント&フィギュアは、縦軸は価格だが、横軸は時間の概念がないチャートだ。ルールは次のとおり。

①価格が設定した値幅(例えば1枠=10pips)を超えて上昇したら×、下落したら○を書いていく。
②各列は×のみか○のみ。
③価格が方向転換したら右に1列移動する。移動後は1枠空ける。
④×、○は各列3枠以上描く。

時間の経過は無視して、値動きだけに基づいて描画されるため、大局的な分析に適している。なお、TradingViewでは、ローソク足の切替えで表示可能。

ポイント&フィギュアの主なチャートパターン
ポイント&フィギュアの表示方法

How to Technical.02|トレード手法の基本情報

狙う通貨ペアドル円、ユーロドル、ポンドドルなどのドルストレート
表示するチャートの時間軸1時間足、4時間足、日足など
使用するインジケーターポイント&フィギュア
平均的なポジション保有時間数時間~数日程度
平均的な利益確定の値幅約70pips
平均的な損切りの値幅約20pips

■勝率の目安
約70%

■トレードの頻度
1~2日に1回程度

①環境認識

●ポイント&フィギュアチャートを表示する。1時間足、4時間足、日足などの長期足の終値を利用する

★1枠=10pipsに設定する

②新規売買(新規買いの場合)

●ポイント&フィギュア上のパターン分析で、上方向に抜けたら順張りエントリー(ブレイクアウト)

③決済売買(新規買い→売り決済の場合)

利益確定

●保ち合いの列×3
上下にもみ合う形で、横方向に3列形成されたら利食いする

損切り

●3枠転換したとき
(4枠=40pips下落した時)
●保ち合いの逆を抜けたとき

How to Technical.03|トレード実践例 ユーロドル◉日足◉2022年11月10日

【1】日足のポイント&フィギュアチャートでトリプルトップのブレイクで買いエントリー

【2】エントリー方向に伸びた後、保ち合い3列で利益確定

この手法を用いた、ユーロドルのトレード例。日足のポイント&フィギュアチャートで、トリプルトップとなっていることを確認し、ブレイクで買いエントリー。エントリー後、価格が伸び、保ち合い3列になった時点で利益確定した。

FXで馬

皆さんは、当たり前ですが儲けたいからFXを始めたと思います。必死で「勝ちたい」「儲けたい」気持ちは痛いほどよく分かります。だからこそ損失の方を大事にして下さい。徹底して損失を限定する事を練習してください。そうすることで、大事な資産を守りながら、やがてご自身の手法やスタイルが見つかると思います。ほとんどの人がそれまでに資産を使い果たしたり、嫌になったりして退場されています。諦めずにコツコツと現実的な金額を目標にして続けてください。

ABOUT ME
FXで馬
サラリーマン時代の2000年ごろより、金・プラチナの積み立て投資を開始。2005年ごろより株式投資も開始するが、ライブドアショックなどに巻き込まれ大損してしまう。その後、2011年ごろにFXと出会い、激しいギャンブルトレードを繰り返す。大きく勝つこともあったが、最終的には負けの方が大きく、資金管理を徹底。最終的に勝ち組トレーダーへと転じ、2017年ごろから専業トレーダーとなる。現在はFXの投資助言サロンを運営するなど、多くの個人投資家を指導中。
暗号資産CFD
DMM FX
【最新号】「無登録業者+投資詐欺」実態と防衛策
外国為替vol.9表紙

FX雑誌「外国為替」vol.9

発売:2024年2月21日(水)
定価:980円(本体891円)

Amazonで購入する

ノックアウトオプション|少額資金で大きな利益を獲得できる仕組みとは?
IG証券