トレイダーズ証券
【PR】記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
アンティークコインのきほん[ゆったり為替]

アンティークコインのオークションに参加しよう|アンティークコインのきほん[ゆったり為替]

JFX株式会社
IG証券

実は敷居が低いオークション

 アンティークコインの世界では、オークションが毎月のように行われており、いろんなコインを楽しんだり買ったりできます。そこで今回は、オークションの様子をご案内します。

 オークションのイメージといえば、高価な美術品をめぐるお金持ちの戦いかもしれません。しかし、実際は敷居が低くて多くの人が楽しめます。図①は、第56回日本コインオークション(2022年12月開催)で落札されたコイン等について、落札金額別にまとめたものです。

第56回日本コインオークション(2022年12月開催)で落札されたコイン等について、落札金額別にまとめたもの

 落札枚数が最も多いのは1万円以上10万円未満で、全体の半分以上を占めています。また、50万円未満が全体の90%以上です。1000万円を超える高額なコインがある一方で1000円という例もあり、誰もが楽しめる価格帯です。

最高落札額のコインと最低落札額のコイン

 このオークションでの最高落札額は、6000万円でした。それは神聖ローマ帝国(現在のオーストリア)で1486年に発行された大型金貨で、現存枚数は5枚といわれています。このうち博物館が2枚収蔵していますので、民間所有は3枚という珍品です。神聖ローマ帝国時代に各地で贈呈用の大型金貨や大型銀貨が少しだけ作られており、オークションではそれらが高値で取引されています。

 一方、最低の1000円で落札されたのは、元文2年(1737年)に日本で発行された新寛永通宝です。新寛永通宝は江戸時代に広く流通しており、手にしたことはなくても何となく知っているという方も多いことでしょう。300年近く前に発行されたお金を1000円で落札できるのですから、何枚か自分のものにすると面白そうです。

オークションの参加方法

 次回の日本コインオークションの開催日は、2023年6月11日(日)です。参加するには、日本コインオークションのホームページで会員登録する必要があります。オークション当日、会場の品川プリンスホテルに出向いても良いですし、インターネットでも参加できます。

 また、高価なコインに入札するなら、下見をしたいと思うでしょう。その場合、事前申し込みをすれば日本コインオークションのオフィス(東京都港区高輪)で実物を見ることができます。

 ちなみに、参加するだけで入札しないという選択もOKです。今回は雰囲気を感じ取って、次回以降に欲しいコインが出てきたら入札するのも良いでしょう。雰囲気を感じるだけでも、とても楽しいひと時を過ごせます。

ABOUT ME
ゆったり為替
月足トレードを実践する超長期トレーダー。FXで2013年に退職・独立。現在はFX以外に仮想通貨とアンティークコインで日々生活中。
暗号資産CFD
DMM FX
【最新号】宝くじで1等を当てるよりFXの方がずっとカンタン!!
外国為替vol.11表紙

FX雑誌「外国為替」vol.11

発売:2024年6月24日(月)
定価:980円(本体891円)

Amazonで購入する

ノックアウトオプション|少額資金で大きな利益を獲得できる仕組みとは?
IG証券