トレイダーズ証券
【PR】記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
巻頭インタビュー「女優兼トレーダー」陽和ななみ◉女優/投資家

巻頭インタビュー「女優兼トレーダー」陽和ななみ◉女優/投資家

JFX株式会社

─日々、幅広くご活躍されていますね! 最近の活動について教えてください。

「今年の7月に舞台があるので、今は台詞を覚えたり稽古へ向けた準備に励んでいます。また、最近は投資関係の番組出演だけでなく、イベントでのMCや、講師のお話をいただく機会が増えました。

 私と同世代の方々にも経済や投資への関心が高まっていると思うので、これまで自分が勉強してきたことを、今度は『発信していく側』として頑張って伝えていきたいですね」

─女優、そして投資家として活躍される姿、素晴らしいです! 投資歴6年とのことですが、FXや投資を始めたきっかけは何だったのでしょうか。

「19歳のとき、米雇用統計の結果とドル円の動向を生放送で見ていく番組にゲストで呼んでもらったことがきっかけで、投資に興味を持つようになりました。

『お金の価値はこんなにも瞬間的に変動するのか!』と衝撃を受けたことを今でも覚えています。

 当時、漠然とですが『自立した女性になりたい!』と思っていました。投資に出会ったときは『自立するための武器はこれだ!』と思いました。そこから本格的に経済や投資の勉強をスタートし、ファイナンシャルプランナーの資格も取得しました。

 現在はFXだけではなく日本株、米国株、指数、コモディティなどもトレードしています」

─番組出演をきっかけに投資に目覚め、女優業と両立しながら投資家として努力されている陽和さんの姿に、励まされている方も多いと思います。これからFXや投資で成功したいと考えている読者の皆さまに、メッセージをお願いします。

「FXはレバレッジが効く商品なので、自分にとってポジションが大きくなりすぎないような資金管理・リスク管理力を身につけることは必須だと思います!

 リスクのないところにリターンは生まれないので、正しくリスクを取っていきたいですね。

 また、2023年は昨年に続きボラティリティが高いため、為替の年になりそうですね。難しい相場展開に感じる瞬間もありますが、ボラティリティが高いというのは投資家にとってはうれしいことでもあります。

 ロスカットラインを設定して守りも固めつつ、攻めの姿勢も持っていきたいですね! もし、どこかでお会いした際は、ぜひ利益報告をお待ちしております(笑)」

本文◉藤原風香/撮影◉西光祐輔

ABOUT ME
陽和ななみ
女優/投資家、2級ファイナンシャル・プランニング技能士。手塚宏二事務所所属。女優業の傍ら19歳から投資を学び、20歳から実践。既に5年の投資歴を持つ。現在は日本株や米国株、FX・CFD等を自身で運用し、チャート分析を基にそれぞれの金融商品で実績を上げている。松井証券「カンニング竹山のFXトーク」、SBI証券「マーケット超特急」など各証券会社の番組で活躍をみせる。2022年はFXで3000pipsを達成するなど、投資家としての実績も折り紙付き。
暗号資産CFD
DMM FX
【最新号】「無登録業者+投資詐欺」実態と防衛策
外国為替vol.9表紙

FX雑誌「外国為替」vol.9

発売:2024年2月21日(水)
定価:980円(本体891円)

Amazonで購入する

ノックアウトオプション|少額資金で大きな利益を獲得できる仕組みとは?
IG証券